ライフ

トイレでスマホを触るべきではない5つの理由【衛生的にNG】

トイレにスマホを持ち込んではいけない標識
悩み人
悩み人
トイレに入っている間の時間が暇で、ついスマホを触ってしまいます・・・
やっぱり止めるべき?

こんな悩みにお答えします。

食事中の人で、本記事を読もうとしている人は食べ終わってからにしておきましょう。

トイレの個室に入ると、それなりに時間もありますし、手も自由に動くので、ついスマホをいじってしまいますよね。

お腹の調子が悪かったり、長いことお通じがなかったりすると長時間になるケースもありますしね

結論を先にお伝えすると、トイレでスマホを触るべきはありません

なぜなら、スマホがトイレの衛生状態と同じくらい汚れてしまう可能性があるから。

スマホを触るたびに、トイレのどこかに触れていると同じようなものですよ。

ゴウ
ゴウ
・・・想像するだけで、気持ち悪いですね。

僕は以前、わりとトイレの中で過ごすのが好きな方で(ちょっと狭い空間が落ち着く)、スマホをいじったり、読書をするようなことをしていました。

でも、衛生的によろしくないことを知ってからは、トイレは事が済めばすぐに出るようにしています。

本記事では、トイレでスマホを触るべきではない理由とスマホを清潔に保つための方法を紹介します。

この記事を読めば、無駄にトイレでスマホを触ってしまい自分の体に悪影響を与えるようなリスクを減らすこともできますし、スマホを壊したり、紛失するような心配もなくなります。

トレイでスマホを触るべきではない5つの理由

見た目が清潔そうな便器

早速、トイレでスマホを使うことをおすすめしないワケをお伝えします。

  • スマホを汚してしまう(バイ菌だらけ!?)
  • 無駄に衛生的によくない環境に過ごしてしまう
  • 他人に迷惑をかける
  • スマホを落として壊す
  • スマホを置き忘れる

上記の通り。

順番に解説します。

スマホが汚れる(バイ菌だらけ!?)

トイレへ行った際、必ず終わった後には手を洗いますよね?

理由はお分かりの通りトイレという空間は衛生的によろしいとは言えません。

トイレペーパーやレバー、ウォシュレットのスイッチなど、人が手で触れるような部分もバイ菌などが付着している可能性があります。

つまり、「ばっちい」状態のまま手でスマホをいじってしまうので、手を通じてスマホ本体も汚れてしまいます

もはや汚れるというか、スマホ本体もトイレの一部となってしまったといっても良さそう。

悲しいかな、スマホ本体が見た目では汚れているかなんていうのは分かりません・・・。
そのため、恐ろしいのは、その後の話ですね。

例えば

  1. お寿司屋さんへ食事に。
  2. 食べる前にトイレへ行って、スマホを触る。
  3. そして席に戻ってきて、好きなネタを注文。
  4. 美味しそうなマグロの握りが登場
  5. 思わずスマホのカメラで撮影。
  6. お寿司を豪快に手掴みで食べる

なんて可能性は十分ありえます。

ゴウ
ゴウ
ちなみにマックのポテトを手で食べる時も同様のことが言えますね。

無駄に衛生的によくない環境に過ごしてしまう

トイレでスマホを触っていると、本来の目的は達成しているのに、つい長居してしまうのもよくありません。

なぜなら、不衛生な環境の中で過ごしていると、自分の体にも悪影響です

ゴウ
ゴウ
何か悪い菌をもらってしまう可能性高くなりますからね。

例えば、スマホのゲームやYoutubeなど中毒性のあるコンテンツを触ってしまうと、気づいたら数十分過ぎていたとか十分ありえます。

そのため、自分の体を守るためにも、本来の目的を終わらせることに集中すべきですね。

他人に迷惑をかける

先ほどの衛生面の話と同様に、長時間トイレに篭ってしまうと他人に迷惑を及ぼす可能性があります。

なぜなら、トレイの個室の数は限られているから。(特に男性)

僕の会社が入っているオフィスの場合、1フロアで50人くらいの人が就業しており、そのうち8割くらいは男性です。

ただトイレにある個室は、たったの1つ・・・。

つまり、誰かがトイレで長時間スマホをいじってしまうと、次に使いたい人が利用できないまま待たされることになります。

ゴウ
ゴウ
我慢が難しい場合には、仕方なく他のフロアへわざわざ移動したこともありますね。

本来の目的でもないのに、長時間トイレを占領してしまうことは他人を困らせて、最悪トラブルに発展するケースもありえます。

スマホを落として壊す

トレイでスマホを出してしまうことで、最悪の場合はトレイの中に落として壊れるリスクが高まります。

なぜなら、トイレの個室って狭い上に、身動きが取りにくいから。

僕の場合ですけど、やたらトレイの個室の中だと壁に腕が当たってしまったりするんですよね。

もし、そのタイミングで手にスマホを持っていたら、うっかり手を離して落とすことも十分ありえるわけです。

またトイレの使用が終わったタイミングで、スマホをズボンのポケットなどに中途半端に入れた際にも注意が必要ですね。

立ち上がってズボンを上に引き上げた際にも、スマホがスルッと抜け落ちる可能性だってありえます。

ゴウ
ゴウ
僕の友人は、これで効果なiphoneを1台オシャカにしていました・・・かわいそうに

スマホをトイレという限られた空間では、落下して破損する危険性を踏まえると、緊急時ではない限り使用しないほうがいいですね。

スマホを置き忘れる

トイレの洗面台のところって、結構スマホを置き忘れているケースって見かけませんか?

僕は過去に何度か、スマホの落とし物をトイレで発見したことがあります。

理由は、直前までトレイでスマホを触っていたから。

  1. トイレに入って、スマホをいじりはじめる
  2. 手を洗うタイミングでスマホを一度手放す。
  3. その後、少し離れた場所に設置されたジェットタオルで手を乾かす。
  4. そして、そのままトイレの外に出ていってしまうわけです。

上記のような流れです。

つまり、最初からスマホをトイレで触っていなければ置き忘れするような心配もありません。

スマホを清潔に保つための方法

スマホを清潔に保つのに欠かせない除菌スプレー

実は過去にスマホを持ったままトイレに入ってしまった経験のある方は、いますぐ汚いスマホをキレイにしましょう。

なぜなら、汚いスマホを放っておいても清潔になることはないから

繰り返しになりますが、スマホを触る度にトイレのどこかにタッチしているのと一緒です・・・

はじめにお伝えしておきますが、人間の手のようにスマホを洗って清潔に保つことは不可能。

ゴウ
ゴウ
最近は防水タイプも出てますけどね、基本水はNGだし、故障の原因になるかもだから避けたほうがいいよね。

そこでオススメなのが、アルコール成分を含んだクロスなどでササッと拭くこと

僕は、アルコール成分と銀の力が合わさった HydroAg+ 持続除菌クロスを使っています。

主にオフィスで使用していまして、スマホ以外にも会社で使用しているPCやデスクなどを清潔に保つためにも愛用しています。

ゴウ
ゴウ
最近、会社でもインフルエンザと風邪が流行るケースあったんですけど、この除菌クロスのおかげなのか移ることなく元気に過ごせました。

また、広範囲で使用する可能性があるなら、アルコールスプレーを買ってしまっても良いのではないかと思います。

スマホを拭く際には、ディスプレイに傷がつかないような柔らかい布を利用ください。メガネ拭きのような布がいいですよ。

なお、自分はスマホをトイレに持ち込んだりしていないから問題なし!と思っている人も注意が必要です。

一説にはトイレの便器以上にスマホは汚れていると言われるような研究結果もあるぐらいです。

そのため、定期的にスマホを除菌するのがオススメです。

ゴウ
ゴウ
小さい子供のいる家庭などでは、思わずスマホを口にくわえてしまうようなケースもありえるので特に注意しましょう。

まとめ

本記事では、トイレでスマホを触るべきではない理由とスマホを清潔に保つための方法を紹介しました。

トイレで時間を持て余すからといって、スマホをいじる事に正直メリットはありません

  • スマホが汚れて自分の体に悪影響を与える可能性があり
  • 無駄に時間を過ごして、他人に迷惑をかけるかも
  • スマホを落としたり、紛失するかもしれない

上記の通りです。

最近はスマホが財布や定期代わりになっていたり、はたまた家の鍵にもなったりしてますから、ますます大切に扱いたいですね

 スマホをいじるのがやめられない!デメリットと4つの対処法を紹介

Amazonギフト券チャージタイプでお得にお買い物

Amazonでお買い物するならギフト券のチャージを利用するとお得。

チャージする度にチャージ金額に応じて最大2.5%分のAmazonポイントが貯まります!

お得なアマゾンギフト券チャージ

チャージするだけでポイントが還元される仕組みなので、必ず買い物する前にチャージしましょう。

利用頻度が少ない人もチャージしたギフト券は発行から有効期限は10年もあるので安心

忘れることがなければチャージ金額が多くても十分使い切れますね。

詳細は公式サイトをご確認ください↓

Amazonギフト券チャージ
公式サイト

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA