からだ

スメハラを防ぐための対処法6選|職場でニオイ(体臭)対策は大事

スメハラが気になりそうな男性の多い職場
悩み人
悩み人
最近、職場でニオイの気になる同僚がいるんですけど、もしかしたら自分も同じようなことをしていないか心配・・・。
スメハラなんて言われないような対策方法ってありますか?

こんな悩みにお答えします。

オフィスで仕事をしている環境って、意外と他人の匂いが感じやすい環境が整っているんですよね。

  • 意外と隣に座っている人との距離が近い
  • デスクワークのため席をあまり動かない
  • あまり換気が行われず、空気が篭りやすい

上記の通り。

実は自分のニオイのせいで相手に嫌がらせをしてしまっている可能性は十分あります

俗に言うスメルハラスメント

ゴウ
ゴウ
自分が臭っているなんて、自分自身が実は気づいていないケースってあるあるです・・・。

本記事では以下のことが分かります

  • そもそもスメハラとは?
  • 自分のニオイをセルフチェックする方法
  • 職場でニオイを防ぐ対処法とは?

本記事を書いている僕も30代の後半の僕も加齢臭などが気になる年齢に達しており、臭い対策をしっかり行っております。

以前、職場ではありませんが、同じ屋根の下に住んでいる妻から頭皮が臭うと指摘された経験がありまして、精神的に辛い思いを経験済み。

今では職場で同僚との距離が近くエレベーターや、会議などのシーンでも自分の体臭を気にする必要もありません。

この記事を読んで、自分の知らぬ間に相手に迷惑をかけているようなスメルハラスメントが起こらないように、しっかりと対処していきましょう

ゴウ
ゴウ
ニオイが原因で周囲から悪いイメージを持たれてしまっていては、もったいないですよ。

スメハラとは?

スメハラがひどくて警察が出動した職場

スメハラの意味をそもそも知らない人へサクッと紹介します。

スメハラとはスメルハラスメント(smell harassment)を略した言葉。

日本語にすると以下の通り。

英語日本語
smellニオイ(臭い)
harassment嫌がらせ

つまり、ニオイによる嫌がらせのことを指します。

念の為、嫌がらせの定義も解説します。

嫌がらせ(いやがらせ、英: harassment)とは、特定、不特定多数を問わず他者に対し、不愉快な気持ちにさせることや、実質的な損害を与えるなど、不快感を与える行為の一般的総称であり、ハラスメントとも呼ばれる。類似の概念にいたずら、いじめ等がある。
出典: ウィキペディア(Wikipedia)

昔はパワハラ、セクハラぐらいしか耳にしませんでしたよね。

ゴウ
ゴウ
時代の変化で臭いの問題までハラスメントの一つに数えられるようになったのは正直驚きでしかありません。

スメハラって本当にあるの?(事実、あります)

スメハラに関するレポート調査のイメージ

スメルハラスメントという言葉自体は、あまり耳にしないかもしれません。

でも、職場における「ニオイの問題」で苦しんでいる方は多くいらっしゃいます。

以下は、マンダム株式会社が2017年に行ったビジネスシーンにおけるニオイに関する意識調査の結果です。

マンダム株式会社が2017年に行ったビジネスシーンにおけるニオイに関する意識調査1

『周囲の身だしなみでもっとも“どうにかして欲しいこと”』を聞いたところ1位「ニオイ(体臭)」67.1%、2位は
「ニオイ(口臭)」60.2%でした。2014年に同様の調査を実施していますが、3年経っても「ニオイ」が上位を
占める傾向は変わっておらず、特に「体臭」は6.7%上昇しています。

出典:マンダム 職場のニオイに関する意識調査2017

見事にニオイ(体臭、口臭)がワンツーフィニッシュ。

しかも以前の調査からも結果が変わらないことを踏まえると、昔からある問題であり、気になる人が多くいらっしゃっていることがわかります。

もう1点の調査結果

マンダム株式会社が2017年に行ったビジネスシーンにおけるニオイに関する意識調査2

ニオイ(体臭)のする人に対する、ビジネスシーンでの評価は、相手の立場に関わらず
「一緒に仕事をしたくない」、「気遣いや配慮が足りない」。

出典:マンダム 職場のニオイに関する意識調査2017

実はニオイが人間関係にも影響してしまうのが恐ろしいところ。

もし自分がその原因に気付いていない(自分自身のニオイに問題がある)場合、いつの間にか周囲から避けられるような状況もありえます。

ゴウ
ゴウ
ちなみに知り合いの会社に体臭がきつい男性がいらっしゃるそうですが、さりげなく本人の足元に消臭剤が置かれているそうです・・・

スメハラを防ぐための対処法6選

スメハラとは無縁そうな30代のスーツ姿のサラリーマン

加齢臭の気になる30代後半の男性が実践しているスメハラ対策を紹介します。

ポイントは以下の通りです。

  • 自分の臭いをまずは知る
  • 臭う部分に合わせて対策を打つ

1つ1つみていきましょう。

自分の体の匂いをセルフチェック

まずは自分の臭いの状況を知らなければ始まりません。

もし、チェックを行った結果、ニオイが気にならなければ、それ以上の対策は不要です

ただし鼻に自信がない人は、家族などに客観的に判断してもらうようにしてください。

具体的な方法は以下をご覧ください。

 自分の匂いを知りたい人におすすめの方法4選|好きなら問題ない!?

朝シャワーで体臭を防ぐ

いくら夜の間に体を清潔に保ったところで、夜の寝ている間に汗を大量にかいてしまうと翌朝にはニオイが気になる・・・というケースもあります。

そういった場合は、朝に短時間でシャワーをサッと浴びるのが有効

実は朝シャワーはニオイの対策以外にも、目が冷めたり血行が良くなったりと、実はいろいろメリットがあります。

詳細はこちらをからどうぞ

 朝シャワーで髪は洗ってる?シャンプーはハゲるのでやめるべき理由

ワキの汗や臭い

人間の部位の中でも特に汗が出やすく、ニオイが強いと言われているのがワキの部分

僕は、毎朝着替えをする際に必ずデオナチュレのソフトストーンをサクっと塗っております。

汗を抑える効果もあるので、ワキ染みなども気にならない点がとても気に入ってます。

ゴウ
ゴウ
1本で3,4ヶ月くらいは使用できるので、コスパにも優れているのでおすすめです。

 デオナチュレソフトストーンの口コミ| 通常と男シリーズの違いは?

蒸れて気になる足

サラリーマンといえば足の蒸れやすい革靴を履かなければならない人が多いですよね。

ゴウ
ゴウ
残念なことに僕も30代に突入してから足のニオイが気になるようになってしまいました・・・。

そのため、今では足と靴下、そして靴にも徹底して対策をおこなっています。

 会社で足の臭いが気になる。周囲に迷惑をかけないための3つの対処法

口臭

お恥ずかしい話ですが、僕の場合には朝起きた時に口がクサイ状況で悩まされた時期がありました。

ゴウ
ゴウ
最初は食生活のせいだと思っていたのですが、実は寝ている間の口呼吸が原因でした。

口で呼吸していると口の中が乾燥してしまい、口臭の元となる菌が発生しやすくなります。

今は寝ている間に自然と鼻呼吸となる口呼吸防止テープのおかげで、口臭問題も改善されました

 口呼吸の防止テープで死亡した人はいる?ナイトミンで寝てみた

通勤時の汗対策

朝の出勤前にどんなにニオイ対策をしたところで、夏の時期や満員電車に乗ってしまえば汗をかくのを防ぐなんて不可能。

そのため、どうしても汗をかいてしまう人におすすめしたいのは、ずばり着替えを持って出勤すること

ゴウ
ゴウ
確かに荷物も増えて面倒ですし、洗濯物も増えて面倒です。

でも、汗のせいで少し湿り気味の服で仕事をするよりも、洗い立ての清潔な服で仕事をするほうが遥かに快適です

 通勤の汗対策とは?答えはたった5分の着替えです

スメハラは人工的なニオイの影響の可能性も

スメハラとは一見無関係そうな香水

ここまでスメハラの原因として体臭にフォーカスをあててきました。

一方で、実は自分では良い匂いだと思っているものでも他人を不快に感じさせてしまうケースはあります。

  • 香水
  • 柔軟剤

上記の通り。

一般的にはリラックス効果が得られてると言われていますが、残念ながら匂いの好みは人によって大きく異なります

またニオイが心地良いものでも、香りがキツすぎてしまうのもNGですね

普段使用している人は、この機会に本当に周囲にとっても心地よい程度に香りを抑えることができているか確認しましょう。

また食欲をそそるような食べ物やストレス発散で吸っているタバコのニオイなども、他人にとってはストレスを感じさせてしまうケースがあります

ゴウ
ゴウ
職場の机ではニオイのきつい食べ物は避けて外で食べるようにしたり、職場に戻ってくる前にはファブリーズなどの消臭剤を洋服に一拭きするなどの配慮も重要ですね。

香水でニオイを誤魔化すようなことをすると、ニオイが混ざり合ってよりきつい臭いになりかねないので注意しましょう。

スメハラを防ぐための対処法6選(まとめ)

本記事では職場で気まずくならないためのスメハラを防ぐための対処法を紹介しました。

ニオイは目に見えるものではないからこそ、自分のニオイに気付かぬまま、いつの間にか他人に迷惑をかけている可能性があります。

調査結果でもお伝えした通り、職場において人が不快に感じて一刻でも早く改善して欲しいと思われているのが体臭です。

「一緒に仕事をしたくない」なんて思われないように、しっかりと対策を行うのが大切ですね。

 友達が臭いと感じた時の4つの対処法【指摘するには優しさが必要】

 鼻毛が出てる人を助ける方法【女性や上司にも優しく対処しよう】

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA