ライフ

三日坊主の克服した方法は簡単な筋トレ【30代でも間に合う】

三日坊主を克服して喜ぶ人
悩み人
悩み人
大人になっても、いまだに新しいこと始めても続かない・・・。

こんな悩みにお答えします。

本記事の信頼性
この記事を書いている30代の僕は、つい数年前まではミスター三日坊主。(中には1日で投げ出してしまったことがありました。)
でも、簡単な筋トレを1年以上も継続できてからは、他のことでも習慣化できるようになっています。

三日坊主の克服後に習慣化できたもの

  • 筋トレ
  • ポイ活
  • ブログ
  • 読書

本記事では、大人になってからも三日坊主が治らないという人に向けて、習慣化するための方法を紹介します。

三日坊主になってしまう人の3つの共通点

目標をきちんと行わず先の見えないことが不安な道

新しいことを始めても三日坊主になってしまう人の共通点は以下の通り。

  • ゴール設定が明確に設定されていない
  • 継続を前提とした行動になっていない(ハードルが高すぎる)
  • 強い意思とかやる気を意識しすぎている
ゴウ
ゴウ
ちなみに以前の僕は全てに当てはまってまして、まさに続かない男でした。

1つ1つ順番に解説します。

ゴール設定が明確に設定されていない

いわゆる目標や目的などがハッキリしていないケースはNGです。

なぜなら漠然としたゴールでは、感情に流されやすく明確な行動を決めにくくなります。

例えば、挫折する定番のダイエット。

ただ「痩せたい・・・」という思いだけで、スタートしても長続きはしません。

  • 目標がない:気分次第で、やるかやらないか決められる
  • 期限がない:途中で諦めても気にならない
  • そもそも、何をどれくらいすれば良いのかよく分からない

上記の通り。

ぶっちゃけ、テキトーに始めてしまうと、よっぽど楽しいことじゃない限り継続は難しいということです。

ゴール設定を明確にすると、目標達成に向けて何をどれくらいするのかがハッキリするので動きやすくなります。

継続を前提とした行動になっていない(ハードルが高すぎる)

三日坊主で終わってしまう理由の1つは、やる内容のハードルが高いこと

辛いことを続けるのって、すぐに嫌になっちゃいますよね。

習慣化するには一定の時間が必要(目安は3ヶ月)と言われています。

そのため、やる内容が苦痛と感じるようなレベルの高いものだと継続は難しくなります。

例えば、健康のためにランニングを毎日しようとした場合。

1日に走る距離が重要なポイントです。

今まで運動の習慣がなかった人が毎日1キロ走るとか設定すると、けっこう大変。

恐らく1回走っただけで嫌になるはず。(事実、僕はそうでした。)

この場合はランニングしても苦ではない距離に設定をするのがおすすめです。

ゴウ
ゴウ
走って気持ちがいいと感じられるぐらいが理想ですね。

強い意思とかやる気を意識しすぎている

いわゆる、根性論的な考えのことです。

これに頼ってしまっていても、長くは続きません。

というのも、人間の感情は浮き沈みがあるので、「強い意思」や「やる気」を維持するのは大変だから。

ゴウ
ゴウ
好きなことであれば、続けることが辛いだなんて思わないんですけどね。

例えば、節約をして貯金をしようとした場合。

自炊をして食費を抑えようとしていても、疲れていたり、魅力的なメニューがあると外食の誘惑に勝てずに手が出てしまいます。

こんな時には、そもそも希望の貯金額を別口座に移して、残ったお金でやりくりするのが正解です。

できるだけ無意識に体が動くような作業的内容を設定するのが理想的です。

どんなに辛いことでも、努力して頑張れば、いつか目標も達成できるという思想を否定はしません。

でも、多くの人って、気持ちだけ何とかしようとすると多くの場合、うまくいきません。

三日坊主を克服できた体験は筋トレ

外で筋トレをしている男性

僕が三日坊主を克服して自信を持てたのは筋トレでした。

結果としては、1年以上も毎日けいぞくして筋トレを行うことができました。

正直なところ、筋トレじゃなくても良かったです。とにかく三日坊主になってしまう状況を変えるため、小さな成功体験を得られたらOKでした。

ちょうどお腹のぽっこりが気になる時期だったので、体を毎日動かすことにしました。

ちなみに、筋トレの効果により3ヶ月で8キロ痩せることにも成功しました。

お腹痩せたい人必見!30代男が運動とランチ抜き|3ヶ月で8キロ減

三日坊主を克服するために実践した具体的な内容は以下の通りです。

・期限:まずは1ヶ月を繰り返す
・目的:三日坊主の克服
・1日の運動時間は5分以内
・筋トレの中身はスクワットのみ

期限:まずは1ヶ月を繰り返す

最終的な継続としては1年続けられたわけですが、実は始めから1年と決めていませんでした。

なぜなら、1年って長く感じそうだったから。

1日目が終了時点で、これがあと364日も続くのか・・・と考えると気が遠くなります。

そのため、あえて期間は1ヶ月と定めてスタート。

1ヶ月達成できたら、翌月も1ヶ月続けることを繰り返す感じで続けておりました。

目的:三日坊主の克服

あえて、目的は継続することにフォーカスしました

筋トレで、お腹まわりをスッキリさせるという目的でも良さそうですが、やめました。

理由は、1ヶ月の期限では目に見えるような成果は上がらないと思ったから。

また、頑張って痩せようという「やる気」の影響を極力避けるようにしました。

というのも、このやる気が失われてしまうと、途中で筋トレがストップする可能性があったから。

1日の運動時間は5分以内

できるだけ負担を少なくするため、筋トレの時間はあえて短くしました

というのも、仕事で忙しかったり、体が疲れていると筋トレをやらなくて良いという理由づけになってしまいそうだから。

毎日つづけることが目的だったので、運動の強度や効果などは期待しすぎないようにしました。

ゴウ
ゴウ
体が慣れてきたら、回数や強度の調整を少しずつアップしていきました。

筋トレの中身はスクワットのみ

これも、わかりやすいようにスクワット1本のみにしました。

理由は場所や格好などの影響を受けにくく、どこでもできる動作だから。

筋トレをするための道具や着替えなどが必要となると、その準備だけで面倒だと思う可能性があります。

なので、準備なども不要で自宅に限らず、外出先でも手軽に選べるものにしました。

頭で考えることなく、すぐに行うことができるので面倒くさいとかあまり思わなかったです。

ゴウ
ゴウ
やることは決まっているので楽です。

三日坊主を一度克服すると、新たなチャレンジも継続しやすくなる理由

新しいことにチャレンジしている旅人

筋トレを習慣化できたあと、新たな習慣化にチャレンジしたのですが、とても順調です

なぜなら、筋トレを1年続けられたことが自信になっているから

以前は何でも途中で投げ出してしまうようなことが起こると、自分の性格のせいにしていました。

性格は治せるものではないので、いつまでたっても変われないのではないかと。

でも、中身の大小関係なしに継続して続ける力を自分が持っていることを認識すると、途中で諦めてしまうような感情は湧きにくくなります。

事実、このブログも1年間続けることが目標だったのですが、間も無く達成です。

なお、基本的には以下を意識して行動をするようにしています。

  • 目標設定を行う
  • 最初は続けやすい優しいレベルの行動にする
  • 感情に左右されにくく、作業を単純化する(頭で考えない)

継続していく中で、中身が優しすぎると感じたら、徐々に行動の内容をアップデートするのがおすすめです。

 目標達成のコツは4つ|正解は設定の仕方です【初心者向け】

三日坊主の克服した方法(まとめ)

手帳に記載されたカレンダー

本記事では、大人になってからも三日坊主が治らないという人に向けて、習慣化するための方法を紹介しました。

三日坊主は本人の性格とかではなく、継続させるための仕組みがあれば克服は可能です。

まずは中身にこだわる必要はありません。

とにかく継続して続けることを1ヶ月続けることから始めてみてください。

ゴウ
ゴウ
もちろん、本記事で紹介した簡単な筋トレでもかまいません。

1ヶ月でも続けられたという小さな成功体験が重要です。

習慣化ができることが増えると、自然と三日坊主にはなりにくいマインドを身につけられるようになりますよ。

 【初心者向け】自己啓発を図るための4ステップ|読書で成長するコツ

 本を無料で読む裏技4選|お金をかけずに読書ができると幸せ【必見】

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA