ライフ

ミニマリストが興味のない家族と同居した際に苦しいと感じる4つのこと【体験談】

物がほとんどないスッキリとしたリビング
悩み人
悩み人
ミニマリストを目指しているのですが一緒に住んでいる家族は特に興味がありません。
自分一人だけミニマリストでも大丈夫なのかな・・・。

こんな悩みにお答えします。

生きていく上で本当に必要な物だけで暮らすミニマリストはメリットがたくさんありますよね。
無駄な物を買わないので節約になりますし、部屋の中もいつもスッキリしていて掃除もラク。

しかも、普段着ている洋服なども毎朝何を着ようかなんて悩み必要はありません。

30代男性のミニマリストファッションアイテム(私服勤務OKなら制服化

でも、自分が良い感じる価値観を他人に押し付けるようなことはよくありません

僕はミニマリストとしてシンプルな生活をすべく家の中にあるものを整理し不要な物を捨てようとしたのですが、家族はなんと反対

家族も共感・賛成してくれると思っていたのですが、残念ながらその願いは叶わず・・・。

そのため、自分が普段所有しているクツや洋服、その他の趣味の物や本などだけスッキリさせることになりました。

本記事では、ミニマリストの夫が、シンプルでスッキリとした生活に興味のない奥さんと子供と一緒に過ごした体験談を紹介します

結論を先にお伝えすると、自分だけがミニマリストを目指しても、それを望まない家族と同居しているとストレスに感じることが多いですね

しかも、ミニマリストの考え方を利用されて家事の量が増やされることに・・・。

理想は押し付けではなく、家族も納得して一緒にミニマリストを目指してくれること

この記事を読んで、同居している家族のいる人が自らミニマリストを目指す場合、家族の持っている価値観を知っておく重要性を感じていただければ幸いです。

ミニマリストに興味のない家族と同居時に苦しいと感じる4つのこと

衣服で溢れたクローゼット

言い換えると、ミニマリストが価値観の異なる家族と生活した際に感じるデメリット。

もちろん、家族ですから愛は存在します。

  • 物を捨てようとすると、いつか使うからと阻止される
  • 自分が物を捨てた分だけ、家族が物を増やしてくる
  • 掃除やゴミ捨てなどの家事を全部任される
  • 何か購入するのに悩んでいる横で、躊躇なく商品を購入する

上記の通りです。

1つ1つ紹介します。

物を捨てようとすると阻止される

そもそも家族は物を捨てることに反対。

なのでミニマリストとして不要な物を捨てることができないというストレスを感じます。

僕の場合、自分の着ていた洋服さえも、なんとNGが出ました。

理由は以下の通り。

  • 奥さんが、部屋着として利用する(Tシャツなどをパジャマ代わり)
  • 子供が将来大きくなってきたら着る(ジャージなどの運動着)
  • メルカリを使用して転売する

確かに無駄もなく、地球に優しいという意味では良いこと。

でも、実は家族の物に渡った洋服もすぐに使われていないんですよ・・・いつか使うつもりぐらいの感覚なんです。

まあ当たり前ですよね。

だって、欲しくて手に入れたものではなく、捨てるのがもったいないから譲り受けたぐらいの感覚なので。

メルカリに出した商品もすぐに売れるような代物ではないので。

結局、自分が不要な物として捨てた物たちが自宅の別の場所に移動しただけというのは、ミニマリストとして辛いですね。

自分が物を捨てた分だけ、家族が物を増やしてくる

家族の許しを経て、自分の主要しているモノたちを捨ててクローゼットの一角をスッキリさせることができました。

でも、そのスペースは数日ごとに家族の所有物で埋め尽くされる事態に・・・。

我が家の場合、家族それぞれに専用のクローゼットのスペースが決められているわけではありません。

そのため、空いているスペースがあれば、家族の誰が使ってもOKなルールになっているわけです。

ということで夫の物がなくなったことで空いたクローゼットのスペースは、子どもの衣服で埋めつくされた状態に早変わり。

まさかスペースが空いたという理由で大量に服を買ったのか・・・と思いますよね、普通。

でも、事実は知り合いのママから子供の着なくなった洋服を譲り受けたとのこと。

しかも今の息子が着るには少し大きなサイズなので、無駄ではなく、むしろ節約にもなっているので文句も言えず。

僕としては、自分の所有している物を捨てたというスッキリした気持ちは数日間しか味わうことができませんでした

掃除やゴミ捨てなどの家事を全部任される

我が家は共働きなので、家事についてはわかりし分担をしていました。

でも、僕がミニマリスト宣言をして以降は、何かと掃除やゴミ捨てをお願いされようになりました

そのため、以前よりも家事をする量が増えました。

これはちょっと奥さんにミニマリストという考えを悪用されているような感は否めません。

何かと家事を頼んでくる時には「ミニマリスト」といワーディングを使用してきます。

  • ミニマリストだったらリビングの散らかった状況って、納得しないよね?
  • ゴミが溜まっている状況って、ミニマリスト的には気持ち悪くない?
  • 今年の大掃除って、ミニマリストとして、どうスッキリさせるの?

いや、ミニマリストの言葉の使い方おかしいです

正直、ちょっとイラっとしてしまいますね。

ただ、掃除が行き届いている状態で、部屋の中に不要な物がしっかりと収納されている状態というのは気持ちの良いもの

だから、作業量に不満はあるものの、特に文句は言わずにしっかりと家事はこなしています。

風呂掃除は拭くだけ【プロから教えてもらった毎日簡単に済ませる方法】

室内干しのコツは除湿機と扇風機が最強です【おすすめのコツとメリット・デメリット】

何か購入するのに悩んでいる横で、躊躇なく商品を購入する

余計な物を購入しないというのもミニマリストの考え方の一つ。

当然、何か新しい物を購入する際には慎重に検討します。

でも、すぐ隣では躊躇せずにどんどん買い物カゴへ物を放り込んでいく家族の姿を見て心地よいとは思いません

特に水やテッィシュ、トイレットペーパーなどの消耗品などは、いつか必ず使うものだからと、一度に大量に購入する傾向があります。

確かに腐るようなものではありません。

いざ災害などが発生した際には役立つものばかり。

でも、ミニマリストの感覚としては、益々家の中に無駄なストックが増えてしまうのは辛いですね。

無駄遣いで後悔しないための方法【年間10万円以上の支出を減らした体験談】

ミニマリストに興味のない家族と同居した時のメリット

家族がお互いの手を握り合って支え合っているイメージ

理想のミニマリストとしての生活を実現できるわけではありませんが、一応良いこともあったりします。

  • 物欲が家族のおかげで減少した
  • 家族が悩む時間を減らしてくれる
  • 子供へ異なる価値観を受け入れる重要性を学ばせられる

上記の通り。

1つ1つ紹介します。

物欲が家族のおかげで減少した

家族が普段から買い物をしてくれるおかげで、自分の物欲が一気に減りました

レストランなどで、食べている人を見ているだけでお腹いっぱいになると同じ感覚ですね。

ミニマリストとはいえ、物欲がまったくないわけではありません。

もし一人暮らしだったら、何かをきっかけにして物欲が爆発する可能性もあったわけです。

でも、家族が身近に買い物をしている姿そのものが反面教師みたいなもの。

なので、そうそう財布に手が伸びるようなことはなくなりました。

家族が悩む時間を減らしてくれる

とにかく何かお金を使う機会が発生すると、慎重に検討してしまうあまりすぐに決断ができなくっていました。

でも、奥さんはあまり悩むようなタイプではないので、パッと判断してくれるのはとても助かってます

特に旅行へ行く時とかって、宿泊先や食事の種類などが豊富にある時ですね。

節約することばかり気にしていると「ビジネスホテルに宿泊して大手の格安チェーン店で食事をする」といった、しょうもない答えが出てきてしまいます。

これでは、もはや旅行へ行く意味があるのかって感じですよね。

そんな時に奥さんが、お金のことはほどほどにして、その地域でしか体験できないことを優先したプランを立ててくれます。

おかげで、僕は悩むことで時間を取られることはなく、基本はお任せにしています。

ホテルを予約するコツは電話するのが一番【早めの旅行計画で宿を押さよう】

子供へ異なる価値観を受け入れる重要性を学ばせられる

若干、こじ付けですね。

子供には、父さんの考え方、母さんの考え方のどちらが正しいとかではなく、どちらも正解と伝えています

ただ、子供は自分の使わなくなったおもちゃでも、捨ててしまうのには反対。

しかも、自分の持ち物などを整理整頓して、きれいな状態に掃除しておくのは苦手です。

なので、基本的には父親の意見ではなくて、母親の意見に共感している傾向が高いですね笑。

仮に僕と奥さんがお互いの価値観がぶつかりあって激しい喧嘩をしてしまうようであれば、子供にとって悪影響になりかねません。

ただ、その点はお互い大人ですし、僕が割りと(?)奥さんには従うようにしているので、問題なしですね。

まとめ

本記事では、ミニマリストの夫が、シンプルでスッキリとした生活に興味のない奥さんと子供と一緒に過ごした体験談を紹介しました。

正直、ミニマリストであることが興味のない家族と同居しているとデメリットと感じることのほうが多いかもしれませんね・・・

繰り返しになりますが、家族に対して自分の価値観を押し付けることはよくありません。

そのため、自分のできる範囲の中でミニマリストらしい生活をするのが無難ですよ

もちろん、家族の協力を得られるのであれば、理想とするミニマリストらしい生活をするのはありだと思います。

休日出勤を活用して平日はお得な家族旅行へ

楽しみを作ると人生が豊かになる【社会人におすすめの方法を紹介】

Amazonギフト券チャージタイプでお得にお買い物

Amazonでお買い物するならギフト券のチャージを利用するとお得。

チャージする度にチャージ金額に応じて最大2.5%分のAmazonポイントが貯まります!

お得なアマゾンギフト券チャージ

チャージするだけでポイントが還元される仕組みなので、必ず買い物する前にチャージしましょう。

利用頻度が少ない人もチャージしたギフト券は発行から有効期限は10年もあるので安心

忘れることがなければチャージ金額が多くても十分使い切れますね。

詳細は公式サイトをご確認ください↓

Amazonギフト券チャージ
公式サイト

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA