ファッション

エコバッグおすすめ人気5選【選び方・メリット・デメリットの紹介】

エコバッグが欠かせないスーパーマーケット
悩み人
悩み人
普段、コンビニやスーパーで使用しているレジ袋が有料化されると聞いて、エコバッグ(買い物バッグ)の購入を検討しています。エコバッグといっても色々種類がありすぎてよく分からない・・・
エコバッグ購入を検討中
  • エコバッグってどんなタイプがあるの?
  • エコバッグのメリットとデメリットは?
  • 結局、エコバッグでおすすめの商品はどれ?

こんなお悩みにお答えします。

あの痛々しいウミガメの鼻に刺さったストローが記憶に新しいところですが、世界中でプラスチックゴミの削減に向けた運動が進んでいますね。

僕は毎日のように、レジ袋の恩恵を受けている身。

コンビニやスーパーで買い物をした際はもちろんのこと、家庭ゴミを出す際のゴミ袋の代わりとしても利用中です。

大変便利な物ですが、世の中の流れと環境のこと、後世のことを考えると有料化するのは致し方ないことかと思います。

今回は、エコバッグ購入を検討中の人へ選ぶ際のポイントやメリット、デメリットを解説します。

レジ袋の有料化は待った無しなので、早めにエコバッグに切り替えて地球に優しくて、スマートなショッピングができるようになりましょう。

ちなみに私は30代サラリーマンですが、普段奥さんの代わりに買い物を行うケースがあります。

そのため、エコバッグを利用する頻度は多いです。

なぜなら、最寄りのスーパーはOK(オーケー)ストアなので、既にレジ袋は有料化されています。(1枚あたり五円)

そのため、1円でも多く節約することで脱サラをしたい私にとっては、エコバッグは必需品。

エコバッグおすすめ人気5選(選ぶ際のポイント)

質問くん
質問くん
最適なエコバッグを選ぶ上で、押さえておきたいポイントって何ですか?

これまでエコバッグを使ってきたことがない人は、まず形や容量などの特徴から押さえていきましょう。

ゴウ
ゴウ
豊富な種類とタイプで選ぶの迷うかも。

形と容量

まずは、どんな形のエコバッグがあるのか解説します。

現在、エコバッグは様々な形や素材でデザインされた商品が販売されていますが、大きく3つのタイプに分けることができます。

1つ目はレジ袋型。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hitomiさん(@sewist_hii__)がシェアした投稿


名称そのままで、コンビニやスーパーでもららえる形。

コメントさん
コメントさん
ちょっとインスタの写真だとわかりにくいわね。

手に引っ掛けて持つタイプなので、バッグに入れる量が少ない場合には問題ありません。

でも、袋の中に入れる量が増えて重みが増すと持ち手の負担が大きくなります。(指が重みにやられて紫色とかに変色してしまう。)

そのため、長時間持ったまま歩くのも不向き。

一人暮らしの人で帰りにお弁当を買ったり飲み物を買って帰るぐりならちょうど良いサイズ。

数日分の食料品などをまとめて購入しようと思っている人は避けたほうが無難です。

また学校や会社で、ちょっと何か荷物をついでに持ち帰る必要が出てきた際にも使えます。

ゴウ
ゴウ
雨で折りたたみ傘の濡れぐあいがひどく、傘用の袋に入れても周りが濡れてしまう場合に、防水のレジ袋型のエコバッグで包むようにしています。

次に紹介するのはトートバッグ型。

 

この投稿をInstagramで見る

 

YOKOさん(@yoko_hokulele)がシェアした投稿


肩にひっかけて持つことができるトートバッグ型は、先ほどのレジ袋型と比べても容量も大きく、重い荷物を運ぶのに適しています。

バッグで手がふさがないのも良いですね。

ただし、バッグ本体が大きいため、通勤帰りなどで既に通勤バッグを持った状態では2つのバッグを持たなければならず、肩や手にかかる負担が大きくなります。

困ったくん
困ったくん
見た目も良くないですね。

同じ様なトートバッグとエコバッグを両肩にひっかけているのは何とも不恰好ですし、重さ次第では歩きにくさも感じる可能性があります。

トートバッグタイプの場合は通勤時のサブバッグとして利用するというよりも、買い物へ行くを前提に利用する方が良いでしょう。

ゴウ
ゴウ
車や自転車などに常備しておくのはありですね。

最後に紹介するのはレジかご型。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆるりMarketさん(@yururi.correct)がシェアした投稿

エコバッグのタイプだど、もっとも容量が入るバッグ。

レジかごに直接セットできるので、会計済みのかごに予め配置しておけば、わざわざレジかごからエコバッグに移しかえる必要もありません。

コメントさん
コメントさん
これは便利!

コンビニでレジかごを使うケースはそうそうないと思うので、主にスーパーなど大量に食品などを購入する際に利用するのが前提。

これだけの容量が入るサイズだと、折りたたむんでも結構なスペースを取るので、通勤バッグなどに入れておくのは不向きです。

またレジかごと同様に肩にかけてバッグを運ぶのは厳しいため、長時間荷物を入れたまま運ぶのは大変。

車や自転車などを使う人が利用されるのが良いでしょう。

例えば、週末にコストコやOKストアなどで1週間分の食材をまとめて購入→車で運搬する人でしょうか。

コメントくん
コメントくん
車や自転車に乗らないけど、一度に大量に荷物を購入して運びたい人は、ガラガラと押して運べるキャリーバッグを使いましょう。

・レジ袋型、トートバッグ型、レジかご型の3つのタイプに分られる

・3種類それぞれに特徴があるので、想定される買い物の内容に応じて使い分けるのが良い

保冷・保温機能の有無

コンビニで買い物する時にはあまり気にすることはないのですが、生鮮食品を購入する際に保冷や保温機能が備わっているエコバッグはとっても便利。

特に強烈な日光のある夏の暑い時期などで、肉や魚などのナマ物は痛みやすいです。

そのためスーパーから自宅までの移動中もしっかり管理しておきたいところ。

コメントくん
コメントくん
できるだけ日差しに直接当たらない、日陰の多いルートを選ぶのもいいですね。

最近では中材に保冷・保温効果の期待できる素材が採用されているタイプや、内側にメッシュポケットが配置されており保冷剤をセットできるタイプもあります。

スーパーから自宅までの距離(外にいる時間)や住んでいる地域の気温などに応じて、保冷や保温機能の必要有無を判断しときましょう。

ゴウ
ゴウ
30分以上、外気に触れる可能性がある場合には検討した方が良いですね。
アイスとか冷凍系の食品も溶けてしまうかもしれません。

折りたたんだ際のサイズと折る手間

エコバッグを普段、通勤バッグなどに入れて持ち歩く人にとって折りたたんだ際のサイズも重要なポイント。

多くのバッグは折りたたんだサイズに考慮してデザインされてますが、容量が大きいタイプを選んでしまうと、折りたたんだ際にもそれなりの大きさになります。

またコンパクトになりすぎるバッグは便利な反面、紛失しやすかったり、壊れやすいものもあります。

また、折りたたむ作業そのものに時間を要したり、構造が複雑なタイプだと、手間が増えて大変です。

サイズが小さいことに越したことはありませんが、折りたたみが簡単な点も考慮してバッグを選びましょう。

ゴウ
ゴウ
容量が期待できなくなってしまいますが、レジ袋タイプが比較的コンパクトにまとまるので、おすすめですよ!

エコバッグおすすめ人気5選(使用するメリット)

エコバッグを使用するメリットは、環境にも経済的にも優しいところ。

環境面では、不要なレジ袋を受け取る必要はないので、無駄なゴミが出さなくて済みます。

今後、レジ袋が有料化されると、ますますエコバッグによる節約効果は高まってくることでしょう。

また保冷や保温機能があるエコバッグを使用している場合、無駄な保冷剤を受け取る必要もなくなり、購入した生鮮食品の痛みを軽減できる可能性があります。

ゴウ
ゴウ
私は誰かに褒められたくて使用しているわけではないですが、周囲からの評判は良いですよ。
モテたいと思っている男性とかは真似してもいいかも!

エコバッグおすすめ人気5選(使用するデメリット)

一方、エコバックを使用した際のデメリットもあります。

まず、いつでもエコバッグを利用できる状態にしておこうと思うと、普段持ち歩くバッグの荷物が少し増えます。

また、レジ袋を使用後に普段ゴミ袋の代わりに利用している人は、別途ゴミ袋を新たに購入する手間が発生します。

これは意外と一人暮らしの人とか、普段あまり多くゴミを出さない人にとっては大きなゴミ袋は不便かもしれません。(ゴミがいっぱいになるまで待つなんてことはしたくないだろうし。)

ゴウ
ゴウ
もしかしたら、ゴミ袋で支払う料金の方が高いとなると、ちょっと考えてしまいますね・・・。

エコバッグおすすめ人気5選(タイプ別厳選)

質問さん
質問さん
おすすめの人気エコバッグありますか?

レジ袋型:トルネ エコバッグ 大 ブラック P-3232

非常にシンプルで、男性が利用していても恥ずかしくないデザイン。

コンビニのレジ袋に似た形状をしているため、使い勝手も想像しやすいですね。

なお、見た目は大変小さく見えてしまいますが、容量は15L相当とそれなりに入ります。

また耐久性にも決してありそうには見えるのですが、耐荷重は約8kgと意外に重いものでも入ります。(2リットル入りペットボトル4本分)

価格も安価でワンコインぐらいで手に入るところが魅力的。

初めてエコバッグを使ってみようと思う人はエントリーモデルとして最適です。

レジ袋型:DEAN&DELUCA 折り畳み エコバッグ

おしゃれOL&学生さんに人気ブランドのディーン&デルーカ。

よくお弁当などを入れるロゴ入りの小さなトートバッグを見かけますが、こちらはコンパクトに折りたためるタイプ。

素材はポリエステルなので、ちょっとした雨などでも心配いりません。

重さも62gしかないため、普段のバッグに追加しても気づかないくらいの軽さ。

また耐加重が10kgと、普段買い物をする際には十分な耐久性です。

レジ袋型:Etercycle 折りたたみ買い物袋 防水素材

名前もストレートでわかりやすいエコバッグ(買い物袋)

折りたたむとジーンズの後ろポケットに収まるくらい小さくなるので、手ぶらでスーパーに買い物なんて際にも便利。

この商品の重さも62グラムと軽いのですが、20キロぐらいまでの重さにも耐えられるようになっています。

デザインもシンプルなものから、特徴的な柄が印刷されたものまで多数のデザインが選べるのも良いです。

洗濯機で洗うこともできて、繰り返し利用できます。

トートバック型:デサント ポケッタブルトートバッグ DMANJA31

スポーツメーカーのデサントが出しているトートバッグ。

容量が21-30Lと大きいのが特徴。(肩にひっかけるので、運びやすい。)

折りたたむことができるのですが、タテ18cmにヨコ23cmと、ちょっとかさばりそうなサイズ感。

買い物の時以外でも、子供が学校や習い事から帰る際などに荷物が増えた際にも活躍してくれそうです。

レジかご型:MARIO ショッピングバッグ 折りたたみエコレジ

最後に紹介するのはレジかごサイズのエコバッグ。

レジ精算時に精算済みのかごにセットしておけば、後でかごから取り出しせずにそのまま持ち帰れるので、とにかく便利。

一点だけ気になるのは、購入直後の臭いが気になるとレビューされている人が複数いらっしゃること。

洗濯して1日天日干しにしておけば消えてなくなるそうなので、少し手間ではありますが、気になる人は試してみてください。

エコバッグおすすめ人気5選(まとめ)

  • レジ袋型、トートバッグ型、レジかご型の3つに大きく分類できる
  • エコバッグを利用するシーンに応じて、使い分けると良さそう
  • 保冷や保温できる機能タイプもあり
  • 折りたたみタイプは、折りたたんだ後のサイズとたたむ手間を要確認
  • メリット:環境にも優しく、今後は節約効果も期待できる
  • デメリット:ゴミ袋代わりに利用していた場合、別途ゴミ袋代の負担が増える
  • 価格は千円未満で購入できるものが多く、気軽にトライできる

エコバッグを選ぶ際のポイントとおすすめの商品を紹介しました。

自分のライフスタイルに合わせて最適なエコバッグをお選びください。

Amazonギフト券チャージタイプでお得にお買い物

Amazonでお買い物するならギフト券のチャージを利用するとお得。

チャージする度にチャージ金額に応じて最大2.5%分のAmazonポイントが貯まります!

お得なアマゾンギフト券チャージ

チャージするだけでポイントが還元される仕組みなので、必ず買い物する前にチャージしましょう。

利用頻度が少ない人もチャージしたギフト券は発行から有効期限は10年もあるので安心

忘れることがなければチャージ金額が多くても十分使い切れますね。

詳細は公式サイトをご確認ください↓

Amazonギフト券チャージ
公式サイト

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA